Apple信者の林檎兄さんがFXやバイナリーオプションの自動売買システムでガッツリ稼ぐ方法を紹介しているブログです。高単価のXMアフィリエイターも募集中!お問い合わせはLINE@から。

FXサバンナの評判!ZOOシステムより勝てる?月利は?資金が溶けない?

  • 2021年8月22日
  • FX

FX自動売買ツールの

「サバンナ(SAVANNA)システム」の魅力は

なんといっても「業界最高月利を実現する」というコンセプトでしょう。

 

  • これからFXを始めてみたい人
  • 運用失敗してもう手を放そうとしている人

 

ぜひおすすめしたいツールです。

FX自動売買ツールについて

「外国為替の取引で利益を上げる」という仕組みは一般の人にも理解しやすいため、

株やビットコインと比べ、FXは初心者の方でも始めやすいのが特徴です。

 

しかし、実際に長いスパンで目に見える利益を得ようとするのは簡単ではありません。

登録してはみたものの、利益が上がらずやめてしまった人、

大きな損失を出してしまった人もいるでしょう。

 

しかし、FX自動売買ツール

「チャートに張り付く必要がなく、投資機会を逃さない」

「感情に左右されないトレード」

「難しい知識は不要」など、

初心者でも利益が狙える仕組みということで人気が上昇しています。

FX自動販売ツールは証券会社が提供している

「ほったらかしで利益がでる」と聞くと確かに怪しいですが、

FX自動販売ツールは外為オンラインやGMOなどの有名証券会社も提供しており、

すでに運用実績もありますので問題があるものではありません。

 

働き方改革やコロナ禍などの影響で副業が注目されていますが、

手間がかからず手堅い副業として、

これからも伸びていく分野だと考えられています。

サバンナシステムはMAM

サバンナシステムはMAMによる完全放置型ツールです。

MAMとはMulti Account Managerの略で

EAExpert Adviserという自動販売ソフトと違い

自分のFX口座にある資金を

プロのトレーダーが代わりに運用してくれるものです。

 

FXのトレードを自分で勝ち抜くには

ある程度の投資経験は必須になりますが、

MAMは最強のトレーダー達が

自分たちのプライドを持って運用を代行していますので、

その勝率は圧倒的に高いのは間違いありません。

サバンナシステムは動物シリーズ第2弾

動物シリーズ第1弾として、

サバンナシステムと同じくMAM

Zooシステムというツールがあります。

 

Zooシステムは、2020年12月にリリースされた

『安全・安定』をコンセプトに

月利は1530%ほどを目標とするシステムです。

 

投資家の資金を溶かさず安定的に利益を出すことから、

リリース開始1か月で

2000人以上が参加するなど人気を集めています。

 

サバンナシステムは、

Zooシステムの「安全・安定」コンセプトと

真逆の「超攻撃型」という発想で生まれたものです。

 

FX自動販売ツールを検討しているユーザーは、

含み損は気にせず高月利を目指したい「攻めのユーザー」と、

含み損を最小限に抑え

安定した利益を得たい「守りのユーザー」二極化されます。

 

サバンナシステムは「攻めのユーザー」にぴったりのツールです。

月利40%を目指せ

「プロトレーダーによる月利40%を目標とした完全裁量ハイレバスキャルトレード」

こちらがサバンナシステムの売りです。

 

単純計算で、運用資金が100万円あれば

1か月で40万円の利益です。

これは夢があっていいですね。

 

当然、これは夢ではありません。

優秀なトレーダーがそのプライドをかけて運用をしており、

この月利40%は実現可能な数字として挙げています。

 

想定月利は20~40%とされており、

当然毎月40%をコンスタンツにあげられるわけではないでしょうが、

やはり目標値が高いことはプロトレーダー達の自信の表れかと思います。

トレーダーがとにかく優秀

いくら攻めのスタイルだと言っても、

攻めるだけなら他のトレーダーでもできますし、

たまたま利益が出ることも当然あります。

 

なので、

安心してトレーダーに任せられるのか?

という点が注目ポイントです。

 

公式サイトでは

トレーダーAとトレーダーBとして紹介されていますが、

特にこのリーダーのトレーダーAの実力がとても優秀です。

 

海外のトレードグランプリや

リアルトレードコンテストにて上位入賞経験もあり、

その驚異のトレード実績は公式サイトの動画で紹介されています。

ここまでオープンなシステムはなかなかありませんよ。

実際にMAMを運用しているトレーダーが

ロジックを解説している動画は見たことないです。

1枚目は桁が一般人の枠を超えていますので

ピンとこないかもしません。

ただとにかくすごい。

注目したいのは2枚目の方ですね。

証拠金100万円が

2か月で41万円の利益に繋がっています。

これは大きいですね。

 

これからFX自動購入を始めようと思っている人が

考えている証拠金とも近いと思いますで、

これくらいの資金で十分利益が取れているのは安心です。

証券会社はTradeView

TradeView

アメリカ・ニューヨーク州マンハッタンに本社を構える

中堅以上のトレーダーが愛用する老舗ブローカーです。

 

ケイマン諸島の金融ライセンス(CIMAを取得しています。

ケイマン諸島の金融ライセンスは非常に信頼性が高く、

出金拒否や約定拒否などの心配がなく安心であると言えます。

 

TradeView A-book(NDD方式=ノーディーリングデスク)を採用しています。

これは為替市場にそのまま注文を流す方式で、

透明性があってとても安心感があります。

利益に対してのみ発生する完全成果型報酬

このツールを使用する際に最も安心できるのは、

トレードに対する手数料がハイウォーターマーク方式という

「完全成果報酬型」だということです。

 

TradeViewの手数料は

毎月の発生した利益に対して35%になっています。

もちろん「完全成果型」ですので、

トレーダーが利益を出さなければ一切報酬が発生しません。

 

また、もし損切などでトータルでマイナスになった場合には、

前回の手数料が引かれた段階のマイナスになる前の資金額を基準として手数料が計算されます。

そのため損失があった場合にも

元の金額に戻るまでは手数料の対象利益と判定しないという

非常にユーザーファーストな取引を行っています。

 

これは裏を返せばトレードに対する絶対の自信があるからなのでしょう。

(昔、競馬場にたくさんいた予想屋さんと同じですね)。

出金はいつでもOK

有効証拠金の50%未満であれば、利益のみの出金は常時可能です。

 

全額出金をする際は

毎月1~3日の3日間の間に

「サバンナ公式LINEアカウント」にメッセージが必要です。

 

サバンナシステムは無料で使用できるので、

とりあえず試しに参加してみて、もし自分に合わないような感じであれば、

すぐに出金して終了することもできます。

 

「まずはやってみる」のもいいと思います。

もしわからないことがあったり、今後の不安などがあれば、

コミュニティを活用してみてください。

コミュニティが充実

動物シリーズには

参加者用のコミュニティが設けられています。

 

コミュニティは初心者からベテラントレーダー、開発者や運営担当者など

様々な人たちが参加しています。

参加者数は1000人を超えているようで、

何か疑問点があればすぐに解決できたり、

トレードに関する様々なアドバイスなどを得ることができます。

 

こういったコミュニティがあると

特に初心者の方は

安心して参加できるのではないでしょうか?

サバンナシステムの実績は?

まだリリースされて間もないですが、

すでにTwitterでは日利2%近いというツイートもありました。

 

参考までにZooシステムの口コミのツイートをみると、

利益が出ていそうなツイートがいつくか確認できました。

同じ動物シリーズとしてサバンナシステムの今後が楽しみです。

🔽取引実績はこちらの記事で共有しています🔽

サバンナ(MAM)FX詐欺?出金できない?資金が溶ける?評判と口コミ

結論

「初心者には特におススメ」

なんといっても、実力のあるプロトレーダーが運用してくれるのは、

間違いなく初心者が運用するより勝率・利益率ともに確実です。

 

「自分の力でもっと利益を出したい」

「手数料がもったいない」

このような方もいるかもしれません。

 

しかし、初心者がやってみようと思って

すぐに利益が出るほど、FXの世界は甘くはありません。

FXを始める理由は人それぞれだと思いますが、

資産運用が主な目的な人はサバンナを運用することを推奨します。

 

”参加したい!”と感じた方は

今すぐ私の公式LINEを友だち追加して下さい。

ご連絡お待ちしております。

>サラリーマン×副業

サラリーマン×副業

【経験談】本業の収入を最速で超える方法