FXウルフシステム2EAの評判と実績!参加者のレビューと注意点

ウルフシステム2は有料のFX自動売買ツール(EA)です。

今回は参加者のリアルな評判(レビュー)実績を大公開します。

  • 月いくら稼げるの?
  • 月額料金(価格)を知りたい
  • 含み損がハンパないって本当?

私はリアルタイムでウルフ2を運用しています。

また、専用のコミュニティにも所属しており私の紹介でFXを始められた方が大勢いらっしゃいます。

これからご紹介する内容は非常に信憑性のある内容となってりますのでご安心下さい(笑)

◆ついにCashRich2がリリースされました!

緊急告知

5月1日〜6日『GW限定』で、、、

定価から【3万円値引き】特別価格でご案内することが可能です!

”実は来月もやってましたw”

みたいな感じのキャンペーンではありません(笑)

『本当に』このGW限定のキャンペーンとなっております。

ウルフシステム2の購入を検討されているのであれば間違いなく今がチャンスです!

気になる方はLINE@もしくはチャットワークからご連絡下さい。

リアルな実績

2020年4月26日現在

ウルフ2には416名の参加者がいます。

無料ではなく有料ツールでこの参加人数はすごいですね(笑)

それだけ魅力のあるツールということでしょう。

そんなウルフ2の直近のリアルな実績を大公開します。

コロナウイルスの影響で大勢の方から”資金が溶けました”という連絡がありました。

特に問い合わせが多かったのは無料ツールを運用していた方です。

無料ツールが溶けた大きな要因は2つです。

  1. 損切り機能が搭載されていない
  2. 無料ツールだから

損切り非搭載だと負債がどんどん増えるので、朝起きたら資金が一気に溶けてることは結構あります。

あとは無料ツールなので、そもそも勝てるロジックが搭載されていない可能性が非常に高いです。

無料ツールって近道のように見えてすごく遠回りでもあります。

初期費用0円で取引を始めてダラダラ数ヶ月間を無意味に過ごすか、ある程度のお金を払ってそれ以上のお金を稼ぐか。

費用対効果で考えると後者の方が間違いなくおすすめです。

4月の実績

4月の収支結果を共有します。

下の画像の方(ピンク色)は4月13日からウルフ2に参加されています。

運用資金は100万円です。

まだ1ヶ月経過していませんが、含み損を除くと+50万円(月利50%)ほど稼いでいます。

ハンパないですね(笑)

先ほどの方は運用資金100万円でしたが、こちらの方(緑色)は運用資金10万円で月初から参加されています。

運用資金100万円と比較するとこちらの方が再現性は高いと思います。

4月1日〜4月30日の期間で収支は+11万円です。

月利110%です(笑)

すごいですねw

ウルフ2より稼げるFX自動売買ツールがあるんだったら教えて下さい(真顔)

今後も参加者の方の収支結果を月単位で更新していきます。

5月も非常に楽しみですね♪

5月の実績

CommingSoon…

ウルフ2専用コミュニティ

ウルフ2購入者には専用のコミュニティが用意されています。

無料版のウルフとは完全に別コミュニティです。

運用についてのアナウンスや有益な意見交換が行われています。

無料ツールを非難するわけではありませんが、わざわざお金を払って集まっている方々なのでモチベーションや向上心が非常に高いです。

やり取りを眺めているだけで勉強になります(笑)

BookManと愉快な仲間たち

1人で黙々と作業していてもつまらないです。

特にウルフ2は自動売買なので基本的に放置です。

特にやることがありませんw

なので、私の紹介でウルフ2に参加された方『限定』のコミュニティを用意しました。

初心者の方でも気兼ねなく質問ができる環境となっております。

本家のコミュニティは参加人数が400名を超えているので質問の流れが早いですが、私のコミュニティは小規模なので置いてけぼりになる心配はございません(笑)

参加者の方からも非常に好評です♪

誰から購入してもウルフ2の中身は同じです。

あなたが唯一選べることは『誰から買うか』だけです。

結論:サポート体制がバッチリなBookManから購入すれば初心者の方でも安心!

含み損について

私は他のサイトと違って良いことだけを言うつもりはありません。

どんなツールにも必ずマイナスな部分はあります。

他のサイトで書いていないのは気付いていないか、隠しているかのどっちかです。

どちらもタチが悪いですけどね(笑)

気付いていないということは、実際に自分でウルフ2を運用したことがないということです。

自分で使ったことがないツールを他人に紹介している人からわざわざ購入したいですか?笑

隠しているということは、あなたを騙しているということです。

実際にウルフ2を運用している私が感じたデメリット(含み損)について包み隠さずお伝えします。

実際どうなの?

結論から言うと、ウルフ2は含み損を多く抱える傾向があります。

”多く”というのは多くのポジションを持つ(エントリーしている)ということです。

一つの含み損の金額がデカイわけではありません。

少額の含み損が何個も集まって大きな含み損になるイメージです。

元々ウルフ2はエントリー回数が多くガンガン稼ぐタイプのロジックなので致し方ありません。

もちろん損切り機能は搭載されているので想像以上の負債を背負うリスクはありません。

こちらは私の紹介でウルフ2を運用している方の実績になります。

右下の画像をご覧いただければわかる通り画面が真っ赤ですよねw

これが含み損です。

※画像の方は運用資金が100万円なので含み損の金額も大きくなっています。。利益も比例して大きくなるのでご安心下さいw

FXを未経験の初心者の方は少しビックリされるかもしれませんが、FXでは極々当たり前の光景です。

  • むしろ含み損こそがFXの醍醐味と言っても過言ではありません

(名言が誕生したのでチェック入れておきましたw)

この状況から逆転してプラス収支(緑色の画面)になった時の快感はハンパないですからね(中毒者は語る)

含み損に対する考え方

含み損って聞くとマイナスなイメージが強いですよね。

ですが、含み損は含み益でもあります。

マイナスからプラスに転じる無限の可能性を秘めています。

マイナスが確定する瞬間はあくまで決済をした瞬間であり、含み損を抱えている状態は±0の状態だと個人的には考えています。

ただ、朝から真っ赤な画面を見るのは精神的に疲れますよね。

めっちゃわかります(笑)

一つの取引に一喜一憂していては頭がおかしくなるので基本的に放置プレイでOKですw

もし仮に含み損を抱えるのが嫌なのであればFXではなくバイナリーオプションの方が向いています。

月額料金について

月額料金についてはLINE@もしくはチャットワークでお伝えしています。

なぜなら参加するタイミングによって金額が変動する可能性があるからです。

先にお伝えしておきますが、法外な価格設定はしていないです。

無料ツールであれば初期費用0円から始めることは可能ですが時間効率は非常に悪いです。

稼げないツールに投資するお金があるなら、1ヶ月ぐらい節約して有料ツールを購入した方が絶対にコスパ良いです。

もし仮に有料ツールの金額すら払えない経済状況なのであればFXは辞めた方がいいでしょう。

含み損のプレッシャーに耐えられないと思います(笑)

3つの参加条件

必ずこれからご紹介する3つの参加条件を満たしている必要があります。

年齢に関しては18歳以上の方であれば参加可能です。

※XMの口座開設は18歳以上から可能

PC

  • パソコン必須

WindowsでもMacでも構いませんのでPCが必須です。

スペックの指定も特にございません。

スマホだけでは取引を開始することができませんのでご注意下さい。

VPSは使用可能です。

専用口座から口座開設

  • XMトレーディングの口座開設

ウルフ2はXMで取引を行います。

既存の口座をそのまま使用することはできません。

必ず私が直接お渡しする専用の口座開設リンクから新規でXMの口座開設を行って下さい。

運用資金

  • 推奨運用資金5万円以上

FXにはレバレッジがあります。

少額の証拠金でも大きな取引をすることは可能です。

ですが、元の証拠金があまりにも少ないと強制ロスカットになる可能性もあります。

なので”最低”でも5万円以上の証拠金が必要です。

よくある10の質問

10万円あればいくら稼げますか?
相場状況やロット数によって異なります。あくまで目安ですが、月2〜4万円は稼げると思います。
推奨のPCスペックを教えて下さい
特にありません。
必要な証拠金の金額を教えて下さい
推奨証拠金は5万円以上です。
VPSは使用可能ですか?
使用可能です。FXで使用しているユーザーが多いおすすめのVPSはこちらです。
既に持っているXM口座でも取引可能でしょうか?
既存口座は使用不可です。必ずLINE@もしくはチャットワークでお伝えする口座開設専用リンクから新規でXMの口座開設を行って下さい。
FX初心者でも大丈夫でしょうか?
全く問題ありません。自動売買は知識や経験が不要であることが最大の魅力です。また、初心者の方でも初日から利益を出すことが可能です。収益化させる為に何ヶ月も地道な作業を繰り返したり、パソコンの前に長時間座ってチャートとにらめっこしたり、専門用語の勉強をする必要もありません。専用のコミュニティもご用意しているのでサポート体制は万全です!
取引を中断することは可能ですか?
ウルフ2は買い切りなので取引を中断させることは可能です。また、いつでも取引を再開することも可能です。
システムの設置は簡単ですか?
簡単です。ウルフ2専用のサポートLINEもご用意していますので、わからないことがあればすぐに解決できるサポート体制になっています。
本当に勝てますか?
100%勝てるツールはこの世にはないので絶対に100%勝てるとは言えないです。ただ、その辺のFX詐欺ツールとは全然レベルが違うと個人的には思います(笑)
ブルドック、チワワ(2)、ウルフ2。3つの中でどれが一番おすすめですか?
それぞれ魅力はありますが、最もお金を稼ぐ(増やす)ことができるツールは間違いなくウルフ2だと思います。お金の増えるスピードが他のツールよりも段違いに早いですね。こちらの記事ではFX自動売買ツールを個人的なランキング形式で解説しています。

まとめ※重要

無料ツールには初期費用を0円に抑えられるメリットがあります。

ですが、資金を溶かしたり、1ヶ月で1万円ぐらいのプラス収支であれば意味がありません。

非常に効率が悪いです。

FXは普通の仕事とは違いお金を失う(マイナスになる)リスクがあります。

月1〜3万円ぐらいしか稼げないのであればアルバイトをした方がマシです(笑)

  • 月5万円以下の収入で満足な方はマクドナルドでアルバイトをしましょう♪

初期投資0円=ローリスク・・・実はこれが一番リスクのある選択です。

おそらく稼げないので只々時間を浪費するだけです。

初期費用が少なくても始められるブログアフィリエイトやYouTubeなどに移行される方が多いですが、収益化するまでに挫折することは明白です。

覚悟がないとしんどいからですね。

初期費用0円で何かを始めようとする人は『楽して稼ぎたい思考』が強いので、収益化するまでのお金にならない作業を淡々と繰り返すのは難しいでしょう。

逆にウルフ2やCashRich2などの有料ツールは初期費用が必要ですが、一度払ってしまえば初日から稼ぐことが可能です。

個人的には『お金を払ってそれ以上稼ぐ思考』の方が絶対に効率的だと思います。

初期費用0円=ハイリスク・・・その通り!!!

”安物買いの銭失い”にならないようにご注意下さい。

ウルフ2にご興味のある方は私のLINE@もしくはチャットワークからご連絡下さい。