Apple信者の林檎兄さんがFXやバイナリーオプションの自動売買システムでガッツリ稼ぐ方法を紹介しているブログです。高単価のXMアフィリエイターも募集中!お問い合わせはLINE@から。

BeastとZOOシステムの4つの違い!おすすめのFX自動売買とは

  • 2021年7月25日
  • FX

2020年12月20日現在。

林檎兄さんが紹介している無料のFX自動売買システムはBeastもしくはZOOシステムです。

 

稼げないシステムは紹介していないのでどちらも性能は間違いないです。

※ZOOに関しては無料の参加枠を設けています。タイミングによっては初期費用が掛かる場合があるのでご注意下さい

 

  • どっちが稼げるの?
  • 具体的に何が違うの?

 

これから無料のFX自動売買システムの運用を検討されている方は必見です。

初心者の方でもわかるように詳しく解説しますね。

この記事の最後には林檎兄さんのおすすめも紹介しています。

最新のEAはこちら

圧倒的爆益❗️

ついに『ビースト+』がリリースされました(^^)v

 

信頼と実績のあるEAの最新版❗️

リリース翌日に

200名以上が参加するほど大人気です♪

✓初期費用0円

✓入金ボーナス100%

✓ 最低証拠金5万円

参加希望者は公式LINEからご連絡下さい。

⬇️詳細はこちら⬇️

【Beast+】月利77%FX自動売買ツールの評判と口コミ!

ZOOとBeastの4つの違い

実際にどちらも運用してみて感じた4つの違いをご紹介します。

 

良いことしか書いていないレビュー記事をよく見掛けます。

どれほど優秀なシステムにも必ずデメリットは存在します。

 

良いことしか書いていないのは詐欺業者が多いのでご注意下さい(笑)

林檎兄さんを信じていただければとりあえずOKです。

取引スタイル

  • Beast:自動売買
  • Zoo:自動売買+プロの監視付き

 

Beastは一般的な自動売買システムと認識していただければ大丈夫です。

ナンピン系のロジックになっているので含み損を抱える傾向があります。

ガツガツエントリーして利益を出していくタイプですね。

 

ただし、Beastには損切り機能が付いていないので手動で損切りをする必要があります。

自己判断で勝手に損切りをするわけではありません。

コミュニティ内で停止させるタイミングのアナウンスや、相談はいつでも受け付けています。

そこまでハードルを高く考える必要はありませんよ。

 

ZOOは自動売買システムですが、プロのトレーダーチームが24時間体制でチャートの監視をしています。

損切りも利確も全てお任せでOKです。

入金と出金以外にあなたがやることは何もありません(笑)

まさに”完全”自動売買ですね。

参加条件

  • Beast:WindowsPC/証拠金5万円〜
  • ZOO:なんでもOK/証拠金40万円〜

 

BeastはMac非対応です。

必ずWindowsPCを用意して下さい。

どうしてもMacしか用意できない場合はBootCampを使用してWindowsOSをダウンロードする方法もあります。

ググれば出てくるので気になる方は調べて下さい。

最低証拠金は5万円なので少額からでも参加可能です。

 

ZOOはWindowsでもMacでも参加可能です。

理想はPCですが、スマホしか持っていなくても参加は可能です。

最低証拠金は40万円です。

 

✅Beastと比較すると初期投資は大きいですが、本気でFXで稼ぐことを考えているのであれば最低ラインだと思います。

もちろんビーストを100万円の証拠金で運用しても構いません。

証拠金の金額とお金の増えるスピードは比例しますからね。

証券会社

  • Beast:XM
  • ZOO:Tradeview

 

どちらのシステムも現在お持ちの既存口座で取引することは出来ません。

口座開設の専用リンクから新規もしくは追加で口座を開設していただく必要があります。

専用リンクは林檎兄さんのLINE@追加後にお渡ししています。

注意事項

  • Beast:損切りは自分自身
  • ZOO:自己判断で決済できない

 

先ほどもお伝えしましたが、Beastは自分自身で損切りをする必要があります。

自己判断で勝手に損切りをするのはおすすめしません。

ギャンブルになりますからね(笑)

 

必ずコミュニティ内で共有されるアナウンスを確認したり、サポーターに相談した上で決済して下さい。

自分自身で損切りをやりたくない方は、損切り機能が付いているビースト2や、そもそも物理的に含み損を抱えないバイナリーオプション(CashRich2)がおすすめです。

もちろんZOOもおすすめです。

 

ZOOは全ての決定権をトレーダーに委ねます。

本当に”全て”です。

なので、あなたが好きなタイミングで利確することも、切りたいタイミングで損切りすることも不可能です。

 

車のブレーキを踏むタイミングって人によって違いますよね?

助手席に乗っていると、自分だったらブレーキを踏むタイミングで停止しないとヒヤヒヤする瞬間があります(笑)

 

  • もっと早くブレーキ踏めよ!=もっと早く損切り(利確)してくれよ!
  • ブレーキ踏むの早すぎだろ!=損切り(利確)するの早すぎだろ!

 

このようなジレンマは生じると思います。

完全自動売買は完全に人のせいにできる仕組みでもあります。

ですが、最終的には投資は自己責任になります。

ご理解していただける方のみご参加下さい。

  • 1ヶ月単位で収支を確認することを推奨します。

 

1日の収支結果で一喜一憂していたら精神的にかなり疲れます。

どれだけ優秀なシステムでも負ける日は必ずありますからね。

毎日必ず勝てるシステムがあるなら逆に教えて下さい(笑)

 

最終的に月単位でプラス収支であれば全く問題ないと私は考えています。

銀行口座に眠らせておいてもお金は増えませんからね。

✅せっかくの完全自動売買なので、チャートを眺めるのではなく、空いた時間を自分自身の為に有効活用しましょう。

林檎兄さんのおすすめはどっち?

  • 結論:どっちも運用します(笑)

 

✅どっちも運用する3つの理由

  1. リスクヘッジ:一点集中より分散投資をした方がリスク回避に繋がる
  2. 利益の最大化:稼げるシステムは1つより2つあった方が単純に2倍のスピードで稼げる
  3. 無料:有料だったら多少検討するが、無料であればやらない理由が見つからない(笑)

 

有料のシステムだと初期投資をしているので、最低でも投資した金額以上を回収するまで辞めれないですよね。

ですが、今回紹介しているBeastとZOOはどちらも完全無料です。

運用資金以外にお金は一切掛かりません。

迷う必要ないでしょ(笑)

合わないと感じたらいつでも辞めれますからね。

✅もし仮にお金が溶けた場合のリスクを考えて行動できないのであれば真面目にマクドナルドでアルバイトをしましょう。

 

リスクの先にリターンがあります。

この程度のリスクに飛び込めないのであれば、FXに限らず、そもそも投資に向いていないです。

お金を使ってそれ以上のお金を稼ぐのが投資ですからね。

リスク0で100%稼げる保証をしてれるのは詐欺案件だけですw

 

アルバイトだったらお金を失うリスクはありません。

ですが、マクドナルドのアルバイトが1年間で稼ぐ金額をFXであれば1ヶ月で稼ぐことも可能です。

労働収入には限界があります。

 

現状を本気で変えたい人は今すぐLINE@を追加してご参加下さい。

いつまでも参加無料ではないですからね。

<ビーストの詳細はこちら>

<ZOOシステムの詳細はこちら>

>サラリーマン×副業

サラリーマン×副業

【経験談】本業の収入を最速で超える方法