【無料EA】FXウルフシステムの口コミと評判!初心者でも稼げる?

ウルフシステムとは

ウルフシステムは無料配布されているFX自動売買ツールです。

月額料金や追加料金等は一切掛かりません。

定期的にアップデートも無料で実施されています。

初期費用0円で始められるのでお試し感覚でFXをやってみたい初心者の方におすすめです。

私も実際に使用していますが、そこら辺の訳のわからない有料ツールよりも全然利益出ますよ(笑)

また、設定等でわからないことを質問するための専用の窓口(LINEアカウント)もあります。

これまでに数々の無料ツールを運用してきましたが、他の無料配布されているツールではあり得ないぐらい手厚いアフターフォローですね。

ほぼ有料級ですw

  • ウルフシステムはFX初心者の方におすすめ

そもそもなぜ無料配布しているのか?

結論から言うと、紹介者にはアフィリエイト報酬が入るので無料配布してもメリットがあります。

アフィリエイト報酬とは取引手数料のようなモノです。

あなたが勝っても負けても紹介者には手数料が入ります。

利益から天引きされるわけではないのでご安心下さい(笑)

”なぜ優秀なツールを無料配布しているのか?”

もうお分かりですよね?

勝てるツールじゃないと長期間運用してもらえないからです!

あなたが継続的に無料ツールを使用すればするほど紹介者には手数料が入ります。

勝てなければそのツールを使用しないですよね?

だから必然的に勝てるツールを無料配布しているわけです。

BookMan

紹介者は手数料で、参加者はFXで稼ぐ!非常にWin-Winな関係ですね♪

参加者のリアルな声

私の紹介でウルフシステムに参加されている方のリアルな声をご紹介します。

ヤラセなしのマジなやつです(笑)

コミュニティの様子

これからウルフシステムのコミュニティの様子を大公開します。

参加者の方はコミュニティにも無料で参加することが可能です。

1人で黙々と作業するよりも、仲間と一緒に情報共有しながら作業した方がモチベーションも上がりますからね。

もちろん参加も退会も任意です。

2020年5月15日現在で参加人数は643名となっております。

かなり大規模なコミュニティですね。

初心者でも稼げる2つの根拠

ウルフシステムの凄さはある程度わかりました?

なんとなくわかっていただければokですw

最後にFXをやったことがない超初心者の方でも稼げる2つ根拠をご紹介します。

知識と経験は不要

もし仮にあなたが独学(裁量)でFXを始める場合、おそらく負けるでしょう(笑)

”おそらく”を確率で表すと99.9%ぐらいですw

本気でプロのトレーダーとしてやっていく覚悟がないのであれば辞めた方がいいです。

参考書を見たり、ネットで情報収集したり、チャートや専門用語の勉強をしたりetc

全て時間の浪費です。

自動売買ツールを使用すれば超時短することが可能です。

知識や経験は全てツールの中に搭載されています。

チャートの前で張り付いて見ておく必要もないので別の作業をしながら同時進行で稼げます。

ほったらかしでokです。

理想の副業ですよね。

”FXの知識や経験が0ですが大丈夫でしょうか?”

もう一度だけ言いますね。

BookMan

知識や経験が豊富=稼げる!わけではありません。もしもその方程式が成り立つならFXの参考書を出版している方は全員与沢翼みたいな生活をしています(笑)

優秀なロジック

ウルフシステムのロジックはナンピンマーチン系となっています。

ナンピンマーチン系がわからない方はググって下さい(笑)

世の中のFXツールの多くがナンピン系ですね。

王道且つポピュラーなロジックになっています。

3万円前後で売っている訳のわからない詐欺有料ツールよりもはるかに稼げます(笑)

そんなツールに投資するお金があるんだったらウルフシステムの運用資金に充てた方が絶対に効率的です。

唯一のデメリット

ウルフシステムには損切りの機能が付いていません。

損切りとは、ある一定以上の負債を抱えた場合に自動的に決済する機能のことです。

大負けを未然に防ぐことが可能です。

基本的にナンピンマーチン系のロジックが搭載されているEAは含み損を多く抱える傾向があります。

画面が真っ赤になるヤツですね(笑)

含み損は含み益に変わる無限の可能性を秘めているので悪いモノではありません。

  • FX=含み損を楽しむ投資

含み損を抱えるのが嫌なのであればバイナリーオプションの方が向いているかもしれませんね。

参加する際の注意事項(心構え)

先ほどもお伝えしましたが、含み損は多く抱える傾向があります。

ポジションも長期間保有するので

3つの参加条件

ウルフシステムの参加条件はめっちゃ緩いですw

パソコン

システムの設置にはパソコンが必須です。

WindowsでもMacでも、ノートでもデスクトップでも構いません。

実際に運用する際はVPSを使用することも可能です。

  • とにかくPCは必須です

Wi-Fi環境

もし仮にVPSを使用せずに運用する場合はWi-Fi環境もある程度重要になってきます。

理想は光回線×有線接続です。

SBAirやポケットWi-Fiでもある程度は問題なく運用できると思います。

ただ、あまりにもWi-Fi環境が悪いと取引にラグ(遅延)が生じる可能性があります。

それによって勝っていたはずの取引で負けてしまうこともあります。

不安な方は一度ご相談下さい。

専用リンクから口座開設

ウルフシステムはHotForexという証券会社で取引をします。

既に口座をお持ちの方も、これから新規で口座開設する方も、必ずLINE@もしくはチャットワークでお渡しする専用リンクから新規で口座開設を行って下さい。

専用リンク以外から作成した口座にウルフシステムを設置しても取引が出来ない仕組みになっています。

俗に言う『口座縛り』ですね。

冒頭でお伝えしたアフィリエイト報酬の兼ね合いで口座縛りがあるだけであって、直接的なデメリットがあるわけではありません。

  • 必ず専用リンクから口座開設を行う
BookMan

口座開設をする際の注意事項もLINE@もしくはチャットワークで一緒にお渡しするので必ず読んで下さいね♪

まずは何をやればいいの?

LINE@もしくはチャットワークを友だち追加して下さい。

LINE@に関しては友だち追加した時点で自動的にメッセージが送られてくる仕組みになっています。

そのメッセージの本文に『口座開設専用リンク』と『口座開設をする際の注意事項』が記載してあります。

本文にも書いてありますが、口座開設後は下記の3つの情報を教えて下さい。

  1. お名前(フルネーム)
  2. HotForexID(専用リンクから口座開設)

ID確認後、システムの受け渡し&グループの招待に進みます。

スピード感が大事なので友だち追加後は速やかに口座開設をして下さい。

チャットワークに関しては自動的にメッセージが送られてくる機能がありません。

なので、友だち追加後は『ウルフシステム参加希望』などのメッセージを送信して下さい。

確認後に専用リンクと口座開設の注意事項をお渡しします。

BookMan

スピード感があるのはLINE@です♪

まとめ

まずは行動して下さい。

ここでの行動とはLINE@もしくはチャットワークの友だち追加のことです。

もし仮に”合わない”と感じたら辞めればいいだけです。

それが初期費用0円で始められる無料ツールの魅力でもあります。

最後に一つだけ言わせて下さい。

私は無料ツールを推奨しているわけではありません(笑)

あくまでお試し感覚で稼ぐのであれば無料ツールでも十分稼ぐことは可能です。

ただし、先にお伝えしておきますが月10万円以上を安定的に稼ぎ続けることは難しいです。

月3万円前後でも大丈夫な方は無料ツールでいいでしょう。

それ以上の金額を狙う方は間違いなく有料ツール一択だと思います。

有料ツールとは言ってもお金を払えば勝てるわけではありません。

ツールを見極める選球眼が非常に重要です。

これから選球眼を養うのも面倒臭いですよね(笑)

なので、私がおすすめする有料の自動売買ツールを2つこちらの記事でご紹介しています。

無料ツール以外にもご興味のある方は是非ご覧下さい。

とりあえず無料ツールでokな方は今すぐ友だち追加をしましょう。

時間は有限なので勿体ないです。