【要注意】MINAMOはFX詐欺ツール?3つの大きなデメリットとは

MINAMO(ミナモ)は『はたけ氏』が紹介している有料のFX自動売買ツールです。

  • 本当に稼げるの?
  • 詐欺じゃないの?
  • 悪い評判やレビューはないの?
  • はたけって何者?

私の定義する詐欺とは『稼げないツール』のことを指します。

結論から言うと、MINAMOは詐欺ツールです。

その根拠と3つのデメリットをご紹介します。

◆ウルフシステム2の最新記事はこちら

はたけ氏について

『はたけFXブログ』というサイトを運営しています。

また『はたけFXチャンネル』というYouTubeチャンネルを開設し、投資系の動画投稿もしているようですね。

年齢は39歳。(2020年4月現在)

投資歴は7年目らしいです。

つまり、32歳から投資の世界に足を踏み入れたことになります。

一般的な専業トレーダーと比較するとスタートは遅めです。

個人的にはスロぱちステーションのよしきと見分けがつかないことぐらいしか印象がないです(笑)

めっちゃ似てないですか?笑

スロぱちステーションの服着たら見分け付かないと思いますよw

MINAMOについて

MINAMOのコンセプト(概要)はこちらです。

  • 最大月利50%の人工知能システム
  • 特別価格100,000円(税込)
  • 500名限定

これを見た時の素直な感想。

”500名限定って多くない?笑”

むしろそれだけ集まるのか不安なレベルですw

しかも、ずっと特別価格で案内しています(笑)

逆に定価が知りたいですね。

特別価格から値上がりする可能性は皆無なので急いで購入する必要はないでしょう。

ロジック

  • 逆張りナンピン+マーチン

ナンピンはレンジ相場(一定の幅の範囲内で上下ともに動きが収まっている状態)には強いです。

ですが、一方方向に進むトレンド相場になった場合は地獄です(笑)

ナンピンの性質上、どんどんポジション(含み損)を抱えるリスクがあります。

最悪こんな感じで強制ロスカットになって終了です(笑)

むしろナンピン系のツールが負けるパターンはだいたいコレです。

もう一つ重要なことがあります。

MINAMOにはストップロスが設けられていません!

ざっくり説明すると、強制ロスカットされるまでは損切りをしないということです。

プラス収支になるまでポジションを抱え続けるということです。

ヤバイですね(笑)

推奨ロット数

  • 推奨ロット数0.01

一般的な数値ですね。

必要証拠金

  • 推奨証拠金50万円

二度見しました(笑)

50万円は高くないですか?笑

長く利用するとアフィリエイト報酬が入る仕組みにでもなっているんでしょうか?

それともそれだけ多くの資金がないと溶けてしまうようなロジックなのか?

おそらく、、、両方?笑

取り扱い通貨

  • ユーロドル(EURUSD)

1通貨のみ対応しています。

月利

こんな39歳にはなりたくない(笑)

月利20〜30%程度が狙えるとはたけ氏はおっしゃっています。

”月利90%!”みたいな馬鹿げた数字ではなく良かったです(笑)

最大月利50%は嘘じゃないと思います。

ただし、あくまで瞬間最高風速の話でしょうね。

特にMINAMOに関してはナンピン系のロジックが搭載されているので、毎月安定した数字を出すようなツールではないと思います。

コロナウイルスなどの影響で相場が荒れていると月利も比例して安定しないでしょう。

どちらかと言えば、ハイリスク・ハイリターン。

一か八かのリスクがある取引をするツールだと思います。

3つのデメリット

個人的に調べてみて感じたデメリットを3つお伝えします。

先に言っておきますが、まぁまぁデメリットです(笑)

多額の証拠金が必要

最低でも50万円の証拠金が必要です。

いや、多くないですか?笑

10万円でシステムを購入するので実質60万円の資金がないとMINAMOで取引を開始することすら出来ません。

なぜ多額の証拠金が必要になのか?

ガンガンエントリーするからです(笑)

ナンピン+マーチンで尚且つスキャルピング型なので取引回数が多くなります。

ポジションを多く抱えるので証拠金5万円や10万円では難しいでしょう。

ナンピンの回数

冒頭でもお伝えした通りMINAMOはスキャルピングEAなので短期売買を行うツールとなっています。

ただ、ナンピンマーチン型のロジックが搭載されているのでガンガンエントリーするようなイメージになります。

驚いたのがナンピンの回数です。

最大21回までナンピンが入るそうです(笑)

いや、多くないですか?笑(2回目)

2〜3月にナンピン系のツールがコロナウイルスの影響で大ダメージを受けたことはご存知でしょうか?

上の画像で説明すると、価格が下降し続けると最大21回もナンピン買いをすることになります(笑)

そこから上がればいいですが、下がり続ければ強制ロスカットです。

しかも、④購入時点で①は既に含み損を抱えています。

⑨購入時点ではとんでもない金額の含み損に膨れ上がっている可能性が高いです。

それでもまだ折り返しにすら到達していないですからね(笑)

正気の沙汰ではないですw

50万円の資金が必要な理由は間違いなくコレですね。

当たればデカいですが、負ければ大ダメージを喰らうことになります。

資金に余裕のない方は厳しいでしょう。

仮に資金に余裕があったとしても、わざわざこのツールを選ばなくてもいいと思います(笑)

含み損祭り

先ほどお伝えした内容と少し被ります。

エントリー回数が多い→ポジションを多く持つ

ポジションを多く持つ→含み損が増える

結論:エントリー回数が多い=含み損が増える

最大ナンピン回数21回のツールであればかなりの含み損を抱えることが予想されます。

含み損は決して悪いモノではありません。

決済をしない限り無限の可能性を秘めていますからね(笑)

ですが、毎朝起きてスマホの画面を見る度に画面が真っ赤になっていると気が滅入ります(経験者は語る)

精神的にしんどいです。

強制ロスカットされるリスクもあります。

60万円払って含み損祭りに参加する人はよっぽどドMなんでしょうねw

私だったら嫌ですけどね。

含み損を抱えずに取引ができるバイナリーオプションは魅力的だと思います。

FXに疲れたらこちらの記事をご覧下さい↑

MINAMO参加者のリアルな声

今回この記事を書こうと思ったきっかけはMINAMOに関する問い合わせが2件あったからです。

これが実際のやり取りです。

※掲載する許可はいただいてます。

推奨証拠金の50万円は準備ができなかったので20万円で取引を開始したKさん。運用からわずか3ヶ月で資金が一気に溶けたそうですw
推奨証拠金の50万円で運用したSさん。それでも資金は溶けたらしいです。じゃあダメじゃん(笑)

結論:MINAMOは勝てるのか?

私は実際にMINAMOを運用したことがありません。

ぶっちゃけ60万円払ってまで検証の為に運用したくもありません(笑)

あくまで勝手な個人の感想をお伝えします。

結論:MINAMOはおすすめしません!

個人的には初期費用10万円と見せかけておいて、実際は50万円の証拠金(実質60万円)が必要になるというセコイ部分が一番気になりました。

あと、顔(笑)

プンプン臭いますねぇ、、、

スロぱちのよしきも別に好きじゃない(笑)いそまる派

そして何より最大マーチン21回。

一般的なツールと比較するとアホみたいに回数多いですからね!笑

しかも、冒頭でお伝えした通りストップロスはありません。

そりゃあ50万円の資金も必要になりますわw

含み損を抱えると興奮するドMさんにはおすすめです♪

ドMじゃないあなたへ

  • ドMの方はこの先を見ないで下さい。MINAMOがおすすめです(笑)

”そもそも自動売買ツールを使用する理由ってなんですか?”

おそらく知識経験がないからですよね!

優秀なロジックの搭載されているツールを購入してお金を稼ぐ行為は私も大賛成です。

時短にも繋がりますがし、お金を使ってさらにお金を稼ぐ行為は投資そのものです。

逆に言うと、購入するツールを間違えれば終わりです。

もし仮に稼げないツールを選んだ場合あなたは一生稼げないです。

逆に、本当に稼げるツールを選んだらあなたは何もしなくても勝手に毎月安定したお金が振り込まれてきます。

つまり、あなたに必要なのはFXの知識でも経験でもなくツールを見極める選球眼です!

MINAMOに60万円払ったとしても安定して勝てるのであれば問題ないと思います。

稼げる金額にもよりますが、初期投資としてはむしろ安いぐらいかもしれません。

ですが、いきなり60万円をツールに投資できる方は極少数だと思います(笑)

私だったら躊躇しますね。

MINAMOをディスってバイバイするつもりはありませんw

最後に私が個人的におすすめする2つのツールをご紹介します。

ドMさん以外はもう少々お付き合い下さい。

MINAMOの半額以下

  • お金を払ってそれ以上のお金を稼ぐ

MINAMOを購入検討されている方の考え方は決して間違っていないと思います。

私はこれまでにかなりの量の無料ツールを試してきましたが、実際に有料ツールレベルに稼げたのは2つだけでした。

やはり無料ツールよりも有料ツールの方が稼げます。

なので、これから紹介する2つのツールはどちらも有料です。

MINAMOは運用する為にトータル60万円必要ですが、私が紹介しているツールはどちらも半額の30万円以下で始めることが可能です。

30万円無駄に投資しなくて済みます!

美味しいモノでも食べて下さい(笑)

尚且つMINAMOと比べてリスクもはるかに低いです。

証拠金5万円から始められるFXツール

MINAMOと比較して優秀な部分は多々あります。

その中でも『リスク管理機能』が圧倒的に優れています。

損切り機能はもちろん標準装備されています。

また、50万円の証拠金を準備する必要もありません。

5万円から取引を開始することが可能です。

1/10ですね(笑)

マーチンは非搭載なので資金が一気に溶けるリスクもありません。

稼げる金額のレベルが違うBOツール

FXしか経験したことがない方には特におすすめです!

バイナリーの魅力を3つお伝えします。

  1. 含み損を抱えない
  2. 資金が一気に溶けない
  3. お金の増えるスピードが早い

いかがでしょうか?

①②特に最高じゃないですか?笑

これは私が紹介しているツールの特徴ではなく、バイナリーオプションという投資そのものの性質です。

これまでに使用してきた数々の自動売買ツールの中で歴代NO.1です。

こちらもMINAMOの半額以下の資金で始めること可能です。

いきなりMINAMOに投資するのは正直もったいないです。

まずこちらのツールで資金を貯めてから参加しても遅くはないでしょう。